FC2ブログ

兵庫県宝塚市長!婚活指南?! - 結婚相談所員が裏ワザ伝授「結婚相談所の真実は口コミでは分かりません!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>>本気で婚活はじめるなら

兵庫県宝塚市長!婚活指南?!

誰でも自分の体験だけは語れる!

2009年6月に当選の当初より、
「市民の婚活を支援する」との宣言どおりの内容。

宝塚市の中山智子市長が自ら講師となって、
恋愛観や結婚の魅力について語る企画が予定されている。

2010年8月25日と9月5日、1時間半ずつ2回に分けて、
「結婚って楽しい!」を題に講演。

中山市長は、24歳のとき、6年前に55歳で亡くなった、
夫と結婚し、1男1女を授かる。

夫にがむしゃらにアタックし、5回も振られながら、
あきらめず、見事『ゴールイン』したエピソードも語っていただけるらしい・・・


一歩間違えればストーカー!

「5回振られて、あきらめずに・・・」
これって、最終的に成就したらいいようなものの、一歩間違えればストーカー行為

結婚に至るエピソードは、100組あれば、
100組とも違って当然。

このエピソードをもって、諦めるな!!
って語るのは、わたし的には、正直どうなんだ?って思ってしまいました。

ご興味のある方は、年齢・居住地を問わず、
講演会に参加できるようですので、ご紹介しておきます。

8月21日までに宝塚NPOセンター
0797-85-7766

申し込んでくださいとのことです。
その後、中川市長のお話(要点)・・・

「人をすきになることは、人生で最もすばらしい経験!」

「出会いが少ないというけれど、どこにでもきっとある。」
「アンテナを張り巡らせることが大事。」

失恋については・・・
「傷つくことを恐れていたら、人は強くなれない。」
「傷は癒えるし、新たな幸せを築いて、人生に広がりあたえてくれる!」


結婚相手を見抜く注意点

①親子関係
②外面(そとづら)・・・良い人は要注意
③コミュニケーション能力の有無


最後に・・・
「若い人は、もっと自分に自身を持って。」
「一度きりの人生は、自分自身が主役なのだから・・・」

男女40人を前に、エールを送った。
>>>本気で婚活はじめるなら
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-02-17 10:45 | from -

トラックバック

http://ten10ten10ten10.blog115.fc2.com/tb.php/235-2e3dc831

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。